アーカイブ: 2012年6月

香港と相続の事情を英語で伝えたい

英語と相続に関係があります。英語をしゃべれれば、海外の相続手続にも精通することができると、痛感しています。

1週間ほど香港に行っていました。

つくづく感じたこと、
「英語をしゃべれると、世界が広がるなぁ」

相続の仕事と、英語も無縁ではないですし、
英語力によって、相続支援の幅も広がるはずです。

というのも、最近、相続人が海外にいらっしゃることも珍しくありません。
“香港と相続の事情を英語で伝えたい” の詳細は »

相続放棄と財産の放棄葉似ているけれど違います

相続放棄と財産放棄は似て非なるものです。どう異なるかのポイントは結構大事です。

相続放棄と財産放棄、
似た単語ですが、
内容はぜんぜんちがいます。

ご存知でしょうか?

相続放棄は、
法律上相続人ではなくなる手続で、
裁判所で手続きする必要があります。

借金の方が資産より多い場合など、
相続放棄することで、借金も資産も相続する権利も義務もなくなります。
(はじめから相続人ではなかったことになるので当然ですが・・・)
“相続放棄と財産の放棄葉似ているけれど違います” の詳細は »

気軽に相続手続支援センターに相談をどうぞ

お身内をなくされいろんな思いに気持ちが揺れる時期だと思います。相続の手続きのご負担は専門家に任せることで軽くできます。