HOME > 相続かわら版 > トラブル事例について

トラブル事例について

家族で円満に相続の手続を進めていくのが理想だと思います。
おおくのかたも、このことに共感くださると思います。

 

その一方で、
相続のときにトラブルになってしまうご家族がいらっしゃるのもまた事実です。
ここでは、
トラブルになってしまった事例をご紹介していこうと思います。

 

これをごらんいただくことで、
相続のときのトラブルをどうやったら防げるのか?
トラブルになってしまったとき、どんな対処があるのか?
などのご参考になれば幸いです。

うちは仲がいいから、というご家族や、
お父様は本当におおくいらっしゃいます。

すてきなご家族だと思います。

 

ここで、ひとつ申し上げさせていただきます。
家族の一員がお亡くなりなられると、
かならず何らかの変化や影響が家族の中に出るようです。

 

あたりまえのことなのでしょう、
今までご健在だった方が、いらっしゃらなくなるのですから。

 

中には、
故人さまがご健在だからこそ、仲がよかったけれど、
故人さまの他界後は、感情のすれ違いを起こされる家族もいらっしゃいます。

 

子供がいるうちは円満だった夫婦が、
子供の独立後にぎくしゃくすることもあるのに、
少し似ているのかもしれません。

 

自分や、自分の家族に何かあったとき、
どんな影響があるのか、
そうなったときにも、円満でいられるために、できることはないのか、

こんな視線をもっておいてもいいのかもしれません。

追伸

「わからないことがある」「個別のアドバイスがほしい」

などとおっしゃる方は、お気軽にご相談ください。

相談は無料で行っています。

無料相談をご利用になり、信頼していただき、

結果として手続をおまかせいただければ幸いですが、

実際にはアドバイスだけで終わる方も多くいらっしゃいます。

当センターとしては、それでもかまわないと考えています。

「相続手続支援センター横浜駅前」という存在を知っていただくことが、

とても大事だと思うからです。

 

まずは、お問合せだけでもされてみてはいかがでしょうか。

と、いくら申しましても、「業者のいうことだから・・」と思われる方も

いるかもしれません。

それでも、相続手続支援センター横浜駅前の思いをお伝えしないよりも、

お伝えした方がいいと思い、書かせていただきました。

ページの先頭へ