HOME > 相続の諸手続一覧 > 運転免許証

運転免許証

被相続人の運転免許証の返納

必要となる書類

  1. 死亡診断書
  2. 戸籍謄本写し
  3. 印鑑

申請期限

なるべく早く

手続き先

警察署、国家公安委員会

事例紹介・トラベラーズチェックが被相続人のカバンから出てきた

トラベラーズチェックにも相続の手続きがあります。
もし、被相続人の持ち物から出てきたときには、注意してみましょう。

 

相続人  大川東吾さん
被相続人 大川美智子さん(東吾さんの配偶者)

亡くなった大川美智子さんは旅行好きのお方でした。
ご主人の東吾さんの依頼で当センターは手続きをいたしました。。
不動産、預金、株、車など多岐にわたっていましたが、
無事に相続手続を完了し、
資料などの納品を済ませました。

 

しばらくして東吾さんからまた連絡がありました。
「美智子さんの旅行鞄を整理していたら、
中からサインの入ったトラベラーズチェックが出てきた」
というのです。2か所にサイン済のものだそうです。

 

「捨てるしかないですよね」
という東吾さんに、
とりあえず見てみようと、送っていただきました。
トラベラーズチェックとは旅行用の小切手です。
多額の現金を持つことなく、サインだけで現地通貨に、
換金で来たり、支払えたりするので便利です。

 

しかし最近はカードなどほかにも便利なものがあるので、
日本国内での販売は終了しているところも多いそうです。
送られてきたものはAMEXのトラベラーズで、
US$100が1枚、US$50が5枚でした。

 

購入時に書いたサイン以外に利用時に書くサインもありました。
早速AMEXに連絡を入れてみると、
「トラベラーズチェックの相続手続きですね」
とすぐに対応をいただけました。

 

必要書類は次の様になります。

  • トラベラーズチェックには表面全体にインクペンで、VOIDと、
    書く。(すべての小切手の写しを保管)
  • 被相続人と法定相続人全員の戸籍
    (除籍と戸籍)
  • 相続人代表者の身分証明書のコピー
  • 受付時の受付番号、名前電話、振込銀行、
    口座情報
  • トラベラーズの合計金額、枚数

手続き完了後トラベラーズチェックは換金されました。
「捨てるだけと思っていた紙を換金できました。」
と、東吾さんはおどろかれていました。

追伸

「わからないことがある」「個別のアドバイスがほしい」

などとおっしゃる方は、お気軽にご相談ください。

相談は無料で行っています。

無料相談をご利用になり、信頼していただき、

結果として手続をおまかせいただければ幸いですが、

実際にはアドバイスだけで終わる方も多くいらっしゃいます。

当センターとしては、それでもかまわないと考えています。

「相続手続支援センター横浜駅前」という存在を知っていただくことが、

とても大事だと思うからです。

 

まずは、お問合せだけでもされてみてはいかがでしょうか。

と、いくら申しましても、「業者のいうことだから・・」と思われる方も

いるかもしれません。

それでも、相続手続支援センター横浜駅前の思いをお伝えしないよりも、

お伝えした方がいいと思い、書かせていただきました。

ページの先頭へ